Surface|ProからLaptopに変更した感想。どっちが良かった?

surface pro 支え

こんにちは。東大院生ブロガーのミナトです。

先日、リュックを中身ごと失くしてしまいまして、中に入っていたSurface Pro5を紛失してしまいました。

そのため、Surfaceを新たに買う必要が出たのですが、

Pro6とよく似た製品、Laptop2なる製品があることを知り、比較検討した結果、Laptopを購入することに。

スペックはProの時も、今回も同様で、Intel Core i5 / 8 GB RAM / 256 GBです。

使用感などProとの違いをレビューしていきたいと思います。




画面が大きい|Surface ProからLaptopに変更した感想

画面サイズはProが12.3インチであるのに対し、Laptopは13.5。

店頭で確認すると僅かな差ですが、自宅やワークスペースなど、いざ目の前にすると結構な差を感じます。

画面サイズについては好みが出るでしょうが、個人的には大きい方が見やすくて好きですね。

なお、そのことによって、ProよりLaptopは若干重いですが、そこまで気にすることではないと思います。

 

キーボードが取り外せない|Surface ProからLaptopに変更した感想

Surface Proではキーボードを取り外すことができ、タブレット端末として使うことができます。

しかし、Laptopでは取り外せません。ノートPCと何ら変わりのないフォルムですね。

この点がSurfaceの特徴を失わせるものではないかと思うかもしれませんし、実際に私も買うまではそう思っていました。

 

ただ、Proはキーボードが着脱できる代わりに、モニター部分に搭載されている「支え」がなければ画面を立てられません。

文章ではわかりにくいと思うのですが、以下の画像のマークした部分です。

surface pro 支え

この「支え」の関係上、傾きは90度以下にはできません

 

また、このつくりのため、壁際に沿ったテーブルでなければ、背面に落下する危険性がありました。

授業の教室の机や、カフェ、グリーン車のテーブルなど、壁際に沿っていないテーブルは多くあるので、実際にProを使っていたころは不便に感じていたのです。

 

更に、Proではたまにキーボードとの接続が悪いときがあり、そうなった場合に微々たるストレスを感じていましたが、当然ながらそのストレスはLaptopにはありません。

 

あと、「支え」のネジ(?)が取れてしまい、立たなくなってしまったSurfaceを使っている友人がいました。

例外的だと思いですが、こういったリスクもあるのですね。

 

そのため、通常のように自由にモニタ部を傾けられる、Laptopを選んでよかったなと思います。

 

ファンの静穏性|Surface ProからLaptopに変更した感想

Proも静穏性には優れていましたが、高負荷な処理を行うと、ウィーーーーン・・・とそれなりに大きなファンの音が聞こえました。

それと比較すると、Laptopはファンの静穏性に優れています。

そこまでの音はしません。

個人的な体感で恐縮ですが、ファンの音は高負荷な処理を施した時でもProの1/2以下に感じます。非常に静かです。

 

USBポートが左にある|Surface ProからLaptopに変更した感想

できればこういうところを統一してほしいのですが、USBポートの位置がProとLaptopでは違います。

Proは画面右側にあり、Laptopはキーボード左側にあります。

ただ、それだけなんですが、Surfaceをどこで使用するかをあらかじめ決めている場合、知っておくべきかもしれません。

個人的にはProの位置の方が使いやすかったですね。

 

画面側に物理的な音量ボタンがない|Surface ProからLaptopに変更した感想

購入してからしばらくは、ここだけはProの時の方が良かったと思っていました。

スマホやタブレットのように外についてるボタンを押すだけで音量調節ができるのは楽だったので・・・

が、慣れてしまった今では割とどっちでもよくなりました。

 

Surface|ProからLaptopに変更した感想のまとめ。結局どっちがいい?

Surface ProからLaptopに変更して、(ほとんど変化はありませんが)満足しています。

気づいた変化をまとめると

Surface pro と Surface Laptop の違い
  • 画面が大きい
  • キーボードが取り外せない
  • ファンが静かになった
  • USBポートの位置が変わった
  • 物理的な音量ボタンがなくなった

というふうになります。赤字=Laptopの好きな点青字=Proの好きな点です。

まとめ冒頭に「ほとんど変化」はなかったと述べた通り、致命的な変化はそこまでないため、

好みによって選べばいいと思います。

 

ただし、キーボードが取り外せないことの項目で述べたように、

授業の教室の机や、カフェ、グリーン車のテーブルなど「背面に壁がないテーブル」での使用を想定している方は、

落下の危険性が少ないことから、ProよりもLaptopをオススメします。